GR-ADZUKI OLED DISPLAY


GR-ADZUKIにOLEDディスプレイを接続しました。
0.96インチ 128×64ドット有機ELディスプレイ(OLED)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-12031/
今回のシールド基板には以下の基盤を使用しました。
パワーグリッド・ユニバーサル基板 両面スルーホール Cタイプ 72x47mm ガラスコンポジット
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-07214/
パワーグリッドがあるので電源とGNDの配線が用意されているので配線は楽です。ただ、パワーグリッドに触れないようにハンダ付けを行わなければならないのでちょっと大変です。

OLED (制御チップSSD1306コントローラ)の制御プログラムは、以下のURLを参考にさせていただきました。
https://www.mgo-tec.com/blog-entry-31.html
改造なしにGR-ADZUKIでもそのまま動きます。大変助かります。ありがとうございます。
まずは、文字を表示する準備を行いました。8×6のフォントを作成しました。
作成したフォントを表示するプログラムを作成しました。
サンプルプログラムは以下にあります。
https://github.com/jendo1969/GR-ADZUKI2/blob/master/oled/oled.ino

We connected an OLED display to GR-ADZUKI.
0.96 inch 128 × 64 dot organic EL display (OLED)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-12031/
The following base was used for the shield board of this time.
Power grid · Universal board Double sided through hole C type 72 x 47 mm glass composite

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-07214/
Since there is a power grid wiring of the power supply and GND is prepared so wiring is easy. However, it needs to be soldered so as not to touch the power grid, so it is a bit tough.
The control program of OLED (control chip SSD 1306 controller) has referred to the following URL.
https://www.mgo-tec.com/blog-entry-31.html
With remodeling GR – ADZUKI also moves as it is. It’s a big help. Thank you very much.
First of all, I prepared for displaying characters. I created an 8 × 6 font.
We created a program to display the created font.

The sample program is below.
https://github.com/jendo1969/GR-ADZUKI2/blob/master/oled/oled.ino

我們將一個OLED顯示器連接到GR-ADZUKI。
0.96英寸128×64點有機EL顯示器(OLED)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-12031/
以下基地被用於這次的防護板。
電網/通用電路板雙面通孔C型72 x 47 mm玻璃複合材料

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-07214/
由於電源有電網接線,因此準備好接地線。 然而,它需要焊接以免接觸電網,所以它有點困難。
OLED(控制芯片SSD 1306控制器)的控製程序參考了以下URL。
https://www.mgo-tec.com/blog-entry-31.html
隨著重塑GR – ADZUKI也會照原樣移動。 這非常有幫助。 非常感謝。
首先,我準備展示角色。 我創建了一個8×6字體。
我們創建了一個程序來顯示創建的字體。

示例程序如下。
https://github.com/jendo1969/GR-ADZUKI2/blob/master/oled/oled.ino

RL78/G14+OLED+UART

Jpeg
【QB-R5F104LE-TB】を使うためのプラットフォームを作成しました。
http://www.marutsu.co.jp/pc/i/231508/
電源は、以下のUART-USB変換から5Vを供給しています。
FT232RL USBシリアル変換モジュール
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-01977/
表示のために以下のOLEDキャラクターディスプレイを接続しました。
有機ELキャラクタディスプレイモジュール 16x2行 緑色
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-08276/Jpeg
OLEDキャラクターディスプレイSO1602AWGB-UC-WB-Uは、I2Cで制御できるので省配線です。また、明るくきれいです。