PWM 6CH ON KURUMI

Jpeg
4CHのPWM出力を行う目的のためにRL78/G13の兼用ピンの使用を行ってみました。 周辺I/Oリダイレクション・レジスタ(PIOR)を使用して設定します。 GR-KURUMIは、48ピンですです。PIOR0に1を設定するとTI07/TO07~TI02/TO02がP10~P15に割り当てられます。6本のタイマ・カウンタ入出力が使用できるようになります。今回はこの内、5本のPWMの出力を使用してみます。TO07~TO03がP10~P14を使用します。

ポート      タイマ       KURUMI PIN
P10       TO07   –   D6
P11       TO06   –   RXI
P12       TO05   –   TTXO
P13       TO04   –   D9
P14       TO03   –   D10
P15       TO02   –   D5

※UART0、UART2は、使用できなくなります。
PWMの出力状況は、LEDで確認しました。